読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。
7/16:「PRカードリスト」を更新しました。

今日のカード考察(8/25~29)

今日のカード カード考察 緑の門を喚ぶ少女

8月25~29日分の「今日のカード」考察です(・∀・)
未知なる声 マユカ・サナギ
ヴァイスターヴ キノハ・ライデント
アブソリューティア ミギリ・ヴェザルス
戦域鼓舞インスピラィオ
スマッシュ・ファウスト フィア・ゼルスト

※ブースター5弾「緑の門を喚ぶ少女」収録分
※各メンバーの意見・考察はアテにならないから、鵜呑みにしないでね。

f:id:AICmember:20140825233641j:plain

未知なる声 マユカ・サナギR
プログレスカード
レベル2/緑/P6000/G4000/S1
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(6)-1ΣΣ】
あなたの緑のプログレスが3枚以上いるなら、
そのターン中、このカードのパワーを+5000。
他のあなたのプログレスを1枚選び、そのターン中、リンクを+1。

KT
リンク+の効果は目を引くが、結局このカードがリンク成功しないと使えないのが難点。
Lv4やブーストの色縛りとは異なり、Lv2の色縛りはLv1、Lv2、Lv3の色を統一or偏らせる必要があるので、この色縛りは中々キツい。
緑のLv1が強い効果で、緑縛りがあるなら需要がありそう。

ニック
悪くはないが緑の世界全体が強いか不明なためなんとも言えない、また自身のレベルをあげるプログレスとイマイチ会いづらいためその点も懸念事項である

ばやりωす
リンク6-1ΣΣはダメリバがない序盤でも成功しやすいですし、+5000はL2エースやミト、11000勢に大変強いですね!!
リンク+1も序盤には大変うれしいですね!!
推測ですが他の色でも同じような効果のプログレスがでると思うので、自分は白でΩよりで出て欲しいですね!!
ミコナデッキの戦力になりそうですw

ノワール
Lv2帯では優秀



f:id:AICmember:20140829161222j:plain

ヴァイスターヴ キノハ・ライデントC
プログレスカード
レベル4/緑/P10000/G4000/S1
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)-3ΩΩ】
バトル相手をフォールする。
バトル相手は次の相手のアウェイクフェイズでアウェイクしない。
そのターン中、このカードのパワーを+8000。

KT
相手のアウェイクを封じる効果は、なるべく序盤に打ちたい感じが……する。
公式ブログではリンク7-4で同じアウェイク封じの効果を持ったプログレスが紹介されているので、1周目でもリンク成功が見込めるそっちに分がある。
とはいえ、終盤でもアウェイク封じがウザい事には変わりない。
リンク9-5ながら、P18000まで上昇するのも優秀。

ニック
序盤では若干既出のプログレスに遅れるものの終盤の相手の攻撃妨害にきたい

ばやりωす
レアでこの性能はつよいですね!!
序盤ならオリヴィア、終盤なら強い相手や、あとからアウェイクできないように(葵、さくら等)周辺のプログレスでもいいかもしれないですね♪
+8000も魅力的!!
ただ、そこを貼りかえれば問題はないので、注意が必要!!
若干上級者向けのカードかもしれないですね・・・。

ノワール
軍服は正義



f:id:AICmember:20140829161250j:plain

アブソリューティア ミギリ・ヴェザルスR
プログレスカード/Ω
レベル1/緑/P6000/G4000/S0
《起》[【フォール】他のあなたのプログレスを1枚フォールする]
あなたの山札の上から2枚を公開する。
相手は公開したカードから1枚選び、あなたの手札に加え、残りのカードを捨札に置く。

KT
今弾の注目Rフレーム枠の1つ。
加えられるカードが不確定なので、ドローと似たような感覚の効果。
ついついΣに入れたくなるが、現状オリヴィアとリゼリッタのフォール対象だけでいっぱいいっぱいなΣにはちょっと難しい気もする。
Ωは持前の展開力を活かして、序盤はLv0、中盤はシフトで入れ替わるLv2をフォール対象にすれば問題ないだろう。
ミギリの利点は「ダメリバを使う心配なく、確定で毎ターンハンドアド+1」というところ。
戌井やフローリアでも手札を増やす事はできるが、ダメリバのない状態での成功率は低く、1ターン目での成功は難しい。
先攻だと2ターン目でアタッカーとダメリバの取り合いになってしまう事もある。
しかし、ミギリはフォール対象こそ必要でデッキ削りも2枚と少ないものの、ダメリバを使う事無く、確定で手札を1枚増やせる。
もっぱらΩに入るカードだが、オリヴィアを入れているΩではちょっと運用が難しい。
先攻であれば、オリヴィア→整備士→Lv1という展開がメジャーだが、ここの最後のLv1をミギリにしてしまうと、2ターン目にオリヴィアとフォール対象の取り合いになってしまう。
このような展開がデフォになっているデッキでは、オリヴィアの効果を阻害しないフローリアの方が軍配が上がる。
反面、【美海】【兎莉子軸ドロー】などのLv4のリンクの関係上「Σフレームを入れられない」デッキでは、十分な活躍が見込める。
ブースターも5弾目になり、そろそろ「とりあえず強フレーム」から、「フレームの取捨選択」の時代になってくるかもしれない。

ニック
確定ハンド一枚増加はかなり強力また効果でダメリバの消費がないのも嬉しい

ばやりωす
えーと・・・。
この強すぎるカードは何ですかね汗
リンクなしで手札が1枚増えるとは(驚愕
ただ増えるカードは相手が決めるようですね♪
(これはまた人のプレイングによって左右されそうだ・・・。)
仮にL1とL4が出たとしよう。
L1を手札に加えさせれば、フレームが手札にあるためリメイク前には墓地に置いときたく反面、序盤の展開では大変有利に展開できる可能性があがりますね!
逆にL4を手札に加えさせれば、展開はあまり変わらずだがフレームが墓地に行くことでリメイク時前に落とす必要がないのがなくなり、さらに今後の展開が大きく左右されますね!!
自分のプレイングにあった選択をしていきたいですね!優秀なカードです!!



f:id:AICmember:20140829161323j:plain

戦域鼓舞インスピラィオC
アクションカード
レベル1/緑/G4000
《常》永続(エンドフェイズのルールで捨札に置かれない。)
《常》あなたの緑のプログレスすべてのパワーを+1000。

KT
相手ターン中もパワーが上がり、同レベル同士のバトルでは相手のリンク不発でダメージを受けないという便利なカード。
もちろん自分の攻撃時にも使えるが、緑の「あとパンプが1000足りない!」というプログレスが登場するかは不明。
アドには繋がらないので、よく考えて使わないと意味の無いカードになってしまう可能性が高い。
色指定はあるものの、色縛りは無いので使い勝手は良い。

ニック
相手のターンまでも1000上昇はとても魅力的
守りにとても有用だと思われる

ばやりωす
シンプル尚且つ斬新な効果ですね!!
でもこの+1000が大きいのがこのカードの特徴ですね!!
(ところで、このカードはなんて読むのだろうか・・・。)



f:id:AICmember:20140829161342j:plain

スマッシュ・ファウスト フィア・ゼルストSR
プログレスカード
レベル4/緑/P10000/G4000/S1
リンク‐リンクステップ開始時【リンク(8)‐2ΩΩΩ】
そのターン中、このカードのパワーを+8000。
そのバトルの終了時、
相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを-2000してよい。
そうしたら、さらに相手に1ダメージ与える。

KT
P18000までいくバーン要員は割と貴重で、Lv4カレンなどの展開カードとシナジーするのはこのフィアだけ。
アウロラ→キャラ単、ニーヴェ→Lv1以上からのシフトターンのみ)
後半のデメリット効果は「出したターンに決着付けて」という感じだが、シフトターン限定効果よりは保険が利く。
とはいえ、前述のカレンなどを使わない構築ならLv4ニーヴェの方がリンク率が良く、使い勝手が良い。

ニック
単体で使うなら他のバーン効果を持っているプログレスを使ったほうが無難、カレンを使って遊ぶのが面白そう

ばやりωす
最近見なくなったリンク8ですね(5/8は信用できない人間←)
+8000は強いですね!!
バトル終了後、相手のターン終わりまでー2000で1点バーンですかー・・・。
最近P9000勢が増えて、またそのせいで10000+3000勢も増え、10000+6000勢の相手にも大変不利になりますね(手札的に・・・。)
正直耐久ならクラリス、とどめならフィアってところでしょうか!!
(ま、自分のデッキの場合はフィアで殴ったらユーリンの効果で貼りかえればなんとかw)
ここまでみてきましたが、緑はみんな癖がありますね・・・。
この癖をうまく使っていきたいです


次回

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ