読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。
7/16:「PRカードリスト」を更新しました。

【裁定】ウィンターカップまでに覚えておきたい! 6弾カードルール

雑記

ウィンターカップまで残り2週間を切りました!
皆さんはブースター6章で登場したカードの裁定は予習済ですか?
今回の弾では結構ややこしい裁定のカードが増えたので、WC前にもう一度確認しておきたいところです。

ということで、今回はブースター6弾で登場したカードの中でも間違えやすいカードの裁定をまとめてみました(・∀・)ノ

挫けぬ心 アーシア
プログレスカード
レベル3/赤/P7000/G4000/S1
《常》このカードは捨札からプレイできる。
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(6)-ΣΣΣ】
そのターン中、このカードのパワーを+6000。

Q1.このカードを捨札からプレイしたターンに、このカードの場所にPGをシフトすることはできますか?
A1.できない。
解説:PGゾーン1つにつき、1ターンに1度までプレイ権を行使できます。
   シフトはプレイの内に入るので、このカードを捨札からプレイした時点で、そのターン中、そのPGゾーンはシフトできません。

学園のアイドル 小鳥遊希美
プログレスカード
レベル4/青/P10000/G4000/S1
《常》奇跡2(このカードのリンク失敗時、さらに2枚めくって再判定してよい。
これは1ターンに1回しか使えない。)
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(6)-2ΣΣΣ】
このカードをアウェイクする。
他のあなたのストライク1以下のプログレスを1枚選び、アウェイクし、そのターン中、
このカードと選んだプログレスに『《常》このカードはリンクできない。』を与える。
そのターン中、このカードのパワーを+7000。

Q1.相手が《紅葉の神隠し》を発動している場合、リンク処理はどうなりますか?
A1.このカード自身のみをアウェイクする。
解説:《紅葉の神隠し》は「PGを選ぶ」ことができなくなる効果ですが、このカード自身をアウェイクする時はPGを選んでいるわけではないので、自身のみアウェイクできます。

黒き夜の奇跡 イレーネス
プログレスカード
レベル4/黒/P10000/G4000/S1
《自》リンク-アタックフェイズ開始時【リンク(5)‐ΩΩΩ】
あなたのカード名に「イレーネス」を含むプログレスが3枚以上いるなら、
相手に1ダメージ与える。
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)‐ΩΩΩΩΩ】
そのターン中、あなたのカード名に「イレーネス」を含むプログレス2枚につき、
このカードのパワーを+4000。
そのターン中、このカードのストライクを+1。

Q1.アタックフェイズ開始時に発動するリンクは、相手ターンでも発動できますか?
A1.できない。
解説:発売後に総合ルールに新たなルールが追加され、アタックフェイズ開始時に発動するリンクは相手ターンには発動できないことになりました。

Q2.自分の場に「イレーネス」と名のついたPGが4枚いる時にリンク成功した場合、効果によってストライクは+2されますか?
A2.場の「イレーネス」PGの数に関係なく、ストライクの上昇値は1。
解説:「「イレーネス」を含むプログレス2枚につき」の文は、パワーパンプにのみかかっています。
   つまり、場にこのカードしか「イレーネス」PGがいなくても、ストライクは+1されるということです。

十二杖 アルスメル
プログレスカード
レベル4/黒/P10000/G4000/S1
《自》希望(バトル終了時、手札からそのアタックでリンク失敗したプログレスのいるプログレスゾーンにフォールで置ける。)
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)‐ΣΣΣΣΣ】
相手は自分の手札を2枚選び、ゲームから取り除く。
そのターン中、このカードのパワーを+4000。
そのターンのアタックフェイズ終了時、
このターンの間にこの効果でカードが2枚以上ゲームから取り除かれていたら、
相手はこのターンの間にこの効果でゲームから取り除かれたカードを1枚まで選び、手札に戻す。

Q1.相手の手札が1枚の場合でも、手札をゲームから除外できますか?
A1.できる。
解説:「○枚まで」という表記はありませんが、この場合は除外する手札は相手が選ぶので、相手の手札が1枚の場合でもハンデスできます。
   もちろん、この場合は相手はアタックフェイズ終了時に除外された手札を戻すことはできません。

ジャッジメンティス リーナ=リナーシタ
プログレスカード
レベル4/白/P10000/G4000/S1
《自》相手のアタックフェイズ終了時、このターンの間にこのカードがバトルで負けておらず、
あなたの手札が4枚以下なら、あなたの山札を見てプログレスを1枚まで選んで公開し、
手札に加え、その山札をシャッフルする。
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)-1ΣΣΣΣ】
相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+5000。

Q1.相手ターン中にこのカードが相手PGにアタックされなかった場合、サーチ効果は発動しますか?
A1.発動する。
解説:相手PGにアタックされていない場合にも、「バトルに負けていない」扱いになります。

Q2.手札が4枚の時に、バトルに負けなかったこのカードが自分の場に2枚います。
   この場合、結果的に何枚のカードをサーチすることができますか?

A2.2枚。
解説:相手のアタックフェイズ終了時に自分の手札が4枚以下であれば、例え自分の場にこのカードが4枚いたとしても全員分効果が発動し、4枚のカードをサーチすることができます。
   複数枚のこのカードのサーチ効果の処理中に手札が5枚以上になっても、その後のサーチ効果は不発及び実行不可にはならず、通常通り処理します。

Q3.相手の《十二杖 アルスメル》の効果によって手札のカードを除外されています。
   アタックフェイズ終了時、相手のアルスメルの効果によって除外されたカードを手札に戻すと、手札枚数は5枚になってしまいますが、この場合でもこのカードのサーチ効果は発動できますか?

A3.効果処理順をリーナ→アルスメルにすればサーチできる。
解説:同時タイミングで発動する効果は、発動順を選ぶことができます。
   相手《十二杖 アルスメル》の効果でも、処理を行うのは自分なので、このカードのサーチ効果とどちらを先に処理するかを自分で決められます。

ミリアルディア アインス・エクスアウラ
プログレスカード
レベル4/緑/P10000/G4000/S1
《自》リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)-2ΣΣΣ】
そのバトル中、このカードのパワーを+7000し、
このカードは『《自》このカードがバトルで勝った時、相手のターンの終わりまで、相手はカードを1回しかプレイできない。』を得る。

Q1.リンク成功したこのカードをアウェイクしてバトルに勝った場合、自動型能力は発動しますか?
A1.しない。
解説:「相手は1回しかプレイできない」という自動型能力を得るのは、パワーパンプと同じく「そのバトル中のみ」です。
   その後このカードをアウェイクしてバトルに勝っても、既に自動型能力は消えているので発動はしません。

Q2.リンク成功し、バトルに勝ったこのカードがそのターン中に《秩序の守護者 ヴァレリア》などの効果で場を離れた場合でも、自動型能力は適用されますか?
A2.適用される。
解説:常在能力ではなく自動型能力なので、効果が発動した時点で次のターンに相手が1回しかプレイできないという制約が確定します。
   その後、このカードが場を離れても、一度発動したこの効果は、次の相手ターン終了時まで消えることはありません。

Q3.リンク成功し、バトルに勝ったこのカードが《猫の恩返し》などで場から存在しなくなったら、自動型能力の効力は消えますか?
A3.消えない。
解説:Q2の通り、このカードを除去しても、適用ターン中は自動型能力の効力は消えません。
   また、この場合は既に《猫の恩返し》というカードを1回プレイしているので、そのターン中、その後のカードは一切プレイできません。

主力招集フォアラドル
アクションカード
レベル1/緑/G4000
《常》永続(エンドフェイズのルールで捨札に置かれない。)
《常》あなたの『エース』を持つプログレスすべてのレベルを-1し、パワーを+1000。
《起》[【フォール】]
あなたの山札の上から3枚見て『エース』を持つプログレスを1枚まで選び、プログレスゾーンに置き、残りのカードを捨札に置く。

Q1.「エース」のレベル-1、パワー+1000が適用される範囲はどこまでですか?
A1.自分の場の「エース」のみ。
解説:特に指定がない場合の「すべて」は、場のみを適用範囲とします。
   なので、手札や山札の「エース」はこの効果の適用範囲外です。


●関連記事

アンジュ・ヴィエルジュ カード別ルール紹介 - AICブログ

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ