読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。
7/16:「PRカードリスト」を更新しました。

ウィンターカップ行ってきました!

寒い中行って参りました! ウィンターカップ
今回は合計7試合ということもあって、「いつもよりは時間かかるかな?」と思っていたのですが、いざやってみるとエクシーズバトルの進行が非常にスムーズで、18時30分くらいには無事閉会となりました。

前回から始まった「出会い広場」にも何人かαドライバーがいて、当日枠で賑わっていました。
今回季節杯は残念ながら関東でのみの開催だったため、地方の方は前日から泊まりで遠征に来ていたりとお疲れ様でした。

大会レポは後日記事にしますので、今日は「チームメンバーの順番」についての裏話でもしたいと思います(=ω=)
急遽募集メンバーでの参加が決まったKTのチームでの話です。

チーム「不思議の国の猫姫アリス♪」
KT:【カレンラウラ
メンバーA:【レミエル
メンバーB:【赤軸ミシスロザリー

※当初、メールで名前を書いた順番だと思っていたKTですが、当日に「1試合目開始前に順番は自由決められます」という放送を聞いて急遽チームで話すことに
KT「順番、今なら好きに変更できるって」
B「どうします?」
KT「1番手が先鋒、続いて中堅、大将なわけだが……」
A「一番強い人が大将ですか?」
KT「いや、先鋒に一番強い奴を持ってくるのが定石……だけど、3人同時に試合だと本来の意味を成さないけどね」
B「基本的には先鋒に1番強い人、2番目に強い人が大将、3番目が中堅って感じですよね」
A「へー」
KT「つまり、環境デッキまたは環境メタデッキが先鋒、勝率が5割を下回らないような安定性のあるデッキまたは準環境デッキが中堅、もう1つの環境デッキまたは安定性はないけど型にハマると格上相手も狩れるようなデッキが大将って配置が理想かな」 ※KT個人の意見です
KT「レミエルはどう?」
A「【エース】に対しては勝率高いですけど、【希美】相手が厳しいですー」
B「【リーナ】相手には突破口作りやすい構築だけど、アウェイク相手は苦手ですね……」
KT「まぁ、アウェイクに対して強いデッキの方が稀だから、アウェイクは考慮しなくてもいいか……」
KT「じゃあ、【エース】に強いレミエル、先鋒よろしく!」
A「了解でーす」
B「僕らはどうしましょうか……」
KT「うーむ、俺のデッキはネタデッキも大概だから中堅で初見殺しするのが精一杯だけど、Bさんのミシスロザリーは【リーナ】相手にすごく強いんだよねぇ」
KT「【リーナ】は苦手な【エース】を避けて中堅に来る可能性が高いから、やはりBさんは中堅頼みます」
B「わかりました」

ということで、話し合った結果
先鋒 Aレミエル
中堅 Bミシスロザリー
大将 KTカレンラウラ
という順番になりました。

皆さんはどのような順番で挑みましたか?
単純に
 先鋒 > 中堅 > 大将 や
 大将 > 中堅 > 先鋒
で組んだり、相手の先鋒をけん制して
 中堅 > 大将 > 先鋒
で計画的にいったり、一般的な剣道などの戦法で
 先鋒 > 大将 > 中堅
で構成したり色々あると思います。



さてさて、このKTのチームの編成が上手くいったかどうかは、まだ後日の大会レポの際に……
※もちろん、ばやりωす、ニック、ノワールのチーム「新片指フルバ-スト」のレポートも載せます

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ