読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。
7/16:「PRカードリスト」を更新しました。

7章発売記念大会inカードキングダム川口(2015/03/05)

大会レポート イベントレポート

ドーモ、皆=サン。ノワール=です。
遂に7章発売!ということで、カードキングダム川口の7章発売記念大会に遠征してきました!

※対戦内容うろ覚えの為ざっとしか書けませんでした。実際の動きと若干異なりますが、「あぁ、こんな感じだったんだ」というように心を広く持っていただけると幸いです

●使用デッキ
ノワールリーナヴェノム

1試合目 VS【フェルノ軸赤Ωバーン
先行での開始、まずはいつも通りLv2ペネルをプレイし、Lv3、4リーナ及びLv4ヴェノムをサーチ
相手のターン、Lv2ミシスをプレイし、その後Lv1新学期アウロラをプレイしてきましたが、効果は不発
先行2ターン目でLv3リーナをプレイ、効果でLv4リーナをミシスの対面に登場させます
その後残り2コストでLv2リーナをプレイし、Lv4リーナをサーチすることでハンドの維持を図りました
返しのターンで相手はLv3フェルノをプレイ、効果でLv4フェルノが登場し、残りのコストでLv4新規フローリアをプレイし、アタックしてくる
しかしフローリアのバーンダメージはリジェクト出来たので、この時点でダメージは3か4でした
先行3ターン目、握っていたヴェノム、葵をプレイし攻勢に出るも、そのターンでは止めを刺せず
返しのターンでLv4フェルノがもう1体出て来て危うくなりかけるも、フローリアのリンク含め2回成功せず、フェルノの効果が発揮できずに終わり、何とか持ちこたえる
先行4ターン目でブーストアルスメルをプレイし、葵との組み合わせで詰め
8-5勝利

2試合目 VS【美海
同じく先行でのスタート、ペネルでLv3、4リーナとヴェノムをサーチ
相手はLv3、6章美海をプレイしリンク成功、早くも真覚醒美海を出してきました
先行2ターン目、1コストでLv3リーナをプレイし、Lv4リーナを登場させると同時にリザレクト・ソングにより捨て札のマユカを真覚醒美海の前に登場させる
Lv3リーナのリンクが不発に終わったのもあってLv4マユカのリンクが成功、真覚醒美海を退却させることに成功しました
その後相手は手札が悪いのか、Lv4LINKS美海をプレイしアタックしてくるに留まり、返しの先行3ターン目で、ブーストアルスメルと葵をシフトでプレイ、詰めで終了しました
8-3勝利


3試合目 VS【忍+美海
今大会で1番長い試合になったと思われます(制限時間OVERで周りの人が集まってきてた)
先行での開始、こちらはテンプレ通りペネルでの展開で、各パーツを揃える
相手はLv1ミギリをプレイし、その後Lv2忍でアタック、失敗し1点が入る
先行2ターン目でテンプレ通りLv3リーナをプレイ、Lv4リーナを登場させ、リザレクト・ソングでミギリの前にLv4葵登場、アタックするもリジェクトに阻まれ1点に終わる
次のターンで、葵の前に忍が登場し、効果で対面を空けられ、Lv0の手薄なところに忍が移動しました
忍のリンクは見事成功、しかしこちらもリジェクトに助けられ、このターンでは2点に抑える
先行3ターン目で、葵をブーストアルスメルにシフトさせ、他の盤面にヴェノムをシフトさせます
その状態でアタックするも、またも相手のリジェクトに阻まれ結果1~2点に抑えられる(正確に覚えてない…)
後攻3ターン目、忍をアルスメルの前に移動させ、空いた盤面を埋める形で真覚醒美海とLv4、7章の新規美海が登場し相手が攻勢に出る
運良く、真覚醒美海の前にリーナがいたので、ヴェノムでパワーを4000上げることで、リーナのパワーが19000になり真覚醒美海をガード1枚で止めることが出来ました
そのこともあってか、相手のリンクが全て成功し、7章美海のバーンが入っても5点の状態で踏みとどまりました
その後、7章美海の前にLv4レミエルをシフト、反撃に出るも、オールフレームがエナジーに行ってしまっていたらしく、リンクが不発に終わり相手のダメージは6点の状態で踏みとどまってしまう
しかしハンドは4枚ほどあったので、真覚醒美海と、前のターンで登場していたLINKS美海のアタックをガードし、忍のアタックを受け切ったところで、残りの7章美海のアタックで相手はリンクを敢えてしない選択をしてきました
デッキの中のフレームが多いと踏んでの決断なのだと思いつつ、こちらも6点で踏みとどまります
ここで制限時間になり、このターンで決めないと辛い状況になりました
盤面は変えずにアタック開始、ヴェノムでパワーを底上げしようと攻撃し、相手もそれに応じてガードを切ったが、リンク失敗で結果的に無駄切りさせることに
同じようにアルスメルでのアタックも失敗し、相手のハンドが0枚になったところで、レミエルでのリンクが成功し、2点が通って試合終了、何とか勝利することが出来ました
8-6勝利

4試合目 VS【ミシスフェルノ
後攻での開始だったが、見事にハンドが事故を起こしているという痛恨の事態に
かえって相手はLv1ユニ及びゼシカでの展開と、Lv1シルトでのデッキ圧縮により(サーチ不発)ほぼ最善の動きをしてくる
何とか後れを取り戻そうとリザレクト・ソングやLv4リーナの素出しにより展開を進めていくが、相手の動きに追い付いていけなかった
相手はLv4イナビアのラッシュ込リンクを外していたが、その結果ミシスとフェルノのリンクが成功するという状況になっており、イナビアの盤面でガードの無駄切りが続出
こちらもレミエルとブーストリーナで果敢に攻めていったがあと一押し足りず、結果的にミシスのアタックで敗北
8-5敗北



結果 全4戦 〇〇〇× 大会準優勝

7章環境での初の大会というのもあったのか、25人もの参加者が集まっていて、凄く活気にあふれていました!
見たところスレイをメインに組んでいるデッキは少なく、Ωに少し忍ばせていたり、中にはΣデッキなのに、自動効果を目的にスレイを入れているプレイヤーもいました。
多かったのは、(俺氏もその一人でしたが)既存のデッキ(ミシスフェルノイレーネス等)に7章のカードを組み合わせて強化を図ったデッキでした。
今大会では大きな環境の変化は見受けられませんでしたが、今後の変動に期待ですね~!

こんなところです!
まだ7章発売からそこまで経っていないのでいろんなデッキを考察できたらいいなと思います~!

それではこの辺で!
アディオス!

●戦績
ノワールリーナヴェノム○○○× 2位

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ