読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。

アンジュ・ヴィエルジュTCG休止について

4月20日付けにて、アンジュ・ヴィエルジュTCGの展開休止となりました。
それに伴い、当ブログも一旦終わりを迎えます。
最後にサークルメンバーから「アンジュお疲れ様コメント」を贈ります。

ばやりωす
アンジュ休止と聞いて、とても残念でした...
こんなことなら、もっとイラスト描いたり、ブログ盛り上げたりすれば良かったなんて(笑)
私にとってアンジュは、実質初めてのカードゲーム経験であり、出会いの場であり、色んなことがありました。
人生の一部だった気がします!
アンジュに誘ってくれたKTさん、アンジュを一緒にやってくれた皆様、そして、これまでアンジュを盛り上げてくれたアンジュ運営様、L.I.N.Ksの皆様に心から感謝します!
ありがとうございました(`・ω・´)ゝ



KT
アンジュTCGが3年半の歴史に幕を閉じました。
2014年8月から開始した当ブログも、なんだかんだで2年半続きました。

細かい昔話は時間ある時にでも漫画に出来たらいいなぁと思ってますが、端的に話すと

TCG仲間から「アンジュ・ヴィエルジュ」という新作TCGが始まるということを聞く
 ↓
・スターター序章をダッチ、ニックに布教
 ↓
・2章発売時にばやりωす、ノワールに布教
 ↓
・アンジュ公認サークル「Ange Illustraion Circle」&AICブログ立ち上げ
という流れでした。

初期から遊んでいたTCGの終わりに立ち会うのは、アンジュで3タイトル目。
今まで萌え系TCGに手を出していなかったKTにとっては、とても新鮮でした。

元々は遊戯王を中心とした個人ブログでアンジュ記事を扱っていましたが、AIC結成に伴い、独立したブログにしました。
(個人ブログの方のアンジュ記事を知っている方はマジでいないと思います(笑))
ブログ管理人として色々書いたり描いたりしてきましたが、少しでもαドライバーの皆さんの役に立てていたら幸いです。

Twitterでは、引き続きアプリアンジュについて呟いています。
それでは、またどこかでお会いしましょう(・∀・)ノ

illust:KT



ノワール
アンジュの世界に足を踏み入れてはや3年半、とうとうこの時が来てしまったか~といった気持ちです。
なんだかんだ(ほぼ)最初から最後まで付き合っていくことができたのはとても喜ばしいことなんですが、どこか寂しさを感じます。
思えば1章の除去環境から始まり、葵さくらの脅威、緑の世界の新しい効果、ΣやΩのグッドスタッフなど、様々な環境がありましたが、それにおいてレミエルを通してきました。
2章で出会ってからというもの、アンジュでの思い出はレミエルとの思い出とほぼ同義のようなものになってしまいました。
まさかのCDデビュー、小説、漫画、アニメ展開と様々な広がりを見せてくれて、アンジュをやっていて本当に良かったなと感じています。
アプリの方はまだまだ存続するようなので、そちらではまだアンジュの世界に居ることは出来るでしょう。
しかし、あくまでメインであったTCGが休止となってしまう事はやはり寂しいですね。
全ての物事には終わりが存在するのは当然ですし…ね。

これまでアンジュを通じて関わりあってきた皆様方には感謝の言葉しかありません。
そして、是非今後ともよい関係を維持できたらいいなと思っています。

最後になりましたが、この3年半アンジュを追い続けることができて…アンジュを好きでいることができて幸せでした。
本当に、ありがとうございました!



ダッチ
TCGアンジュ・ヴィエルジュ』3年半の間、本当にお疲れ様でした。
リリース初期から携わっていたこともあり、いざ終わりとなると非常に大きな喪失感を味わいました。飽きたとかモチベが無いとか何だかんだ言いながらも続けていたので、本当に楽しかったんだろうなぁと思います。
始めたきっかけはKTから誘われ、アンジュについて調べたときに見つけたこの一文でした。
『セニア CV花澤香菜
(゚Д゚)<やるっきゃねぇ!!
当初はアンジュのイベントに花澤さんが出てくるのを心待ちにしていましたが、LINKs結成時くらいから諦め、とうとう終わってしまいました……。とはいえイベントではLINKsや鈴木このみさんが登場したりで勿論楽しかったです。(でもまぁ一回くらい呼んで欲しかったなぁ)
カードゲーム自体もそうですが、店舗大会を通して知り合えた人達と過ごす時間は毎週の楽しみでもあったので、それが無くなってしまうのは残念に思います。
アンジュ・ヴィエルジュ』というコンテンツはアプリの方で続くそうですが、私はアプリをやっていないので新しく始めるか、アンジュに終止符を打つかは今後のアンジュロス度によるところでしょう。
正直なところアンジュはユーザーにとても愛されていたように感じていたので、終わってしまうのが本当に残念ですが、大人の事情ってことで是非もないよね。
最後にこの3年半を充実したものにして頂き、アンジュ・ヴィエルジュの世界、キャラクター、運営の方々、そしてαドライバーの皆さまに感謝を。
本当にありがとうございました。お疲れ様でした!!
f:id:AICmember:20170424000907p:plain
illust:ダッチ


ニック
アンジュ・ヴイエルジュ約三年半の間おつかれさまでした!
一年程関われない期間があり実際にプレイしていた時間はさらに短い物になってしまいましたが、第一弾から参加したカードゲームが終了してしまうという事は何とも感慨深いものがあります。
初めから終わりまで関わってきたカードゲームは初めてなのでその思いもひとしおです。
ワンチャン、ワンチャンと言いながら店舗の大会や、フリーで楽しみながら様々な方達と関わっていく機会アンジュ通し得ることが出来ました。近場のカードゲームショップで過ごす週末は何とも楽しい時間でした。その時間が終わってしまうのは悲しいものですね。
私はアプリの方もやっているのでアンジュ自体と関わっていく事はまだ続きます。出来ればまだまだアンジュの世界が広がっていくことを願います。

最後になりますが、アンジュに関わってきた約三年半間とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。運営の方々、アルドラの皆さん本当にありがとうございました。



最後に
・微課金でやり込む「アンジュ・ヴィエルジュ~ガールズバトル~」
・Exクォーツ一覧
上記記事に関しては、今後も(気分次第で)更新予定です。
コンテンツとしてのアンジュ・ヴィエルジュは、まだまだ続きますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Ange Illustration Circle 一同

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ