読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。
7/16:「PRカードリスト」を更新しました。

今日のカード考察(9/7~11)

今日のカード 穢れなき世界のために

9月7~9月11日分の「今日のカード」考察です(・∀・)

教室の企画会議 エミリー・マック
華道部 志藤麗花
超脚力 土屋原はねる
屋根裏部屋のひみつちゃん
創造のスケッチ 遠薙深雪
※第9章「穢れなき世界のために」収録分
※各メンバーの意見・考察はアテにならないから、鵜呑みにしないでね。

f:id:AICmember:20150910231507j:plain

教室の企画会議 エミリー・マックR
プログレスカード/Ω
レベル1/青/P6000/G4000/S0
[あなたのプログレスを2枚フォールする。手札にあるこのカードを捨てる]
あなたのエナジーが4枚以下で、
このターンの間にあなたのプログレスがシフトで登場していたら、2枚引く。

KT
Lv1ソフィーナやLv1オルトリンのように手札発動できるフレーム。

シフトしたターン中であれば、PG2枚フォールで2ドローできる。
Lv1リュミエールと違い、プレイ権を使わず、ダメージを受けることもない。
しかし、Lv1リュミの場合は盤面のレベルを1上げることができたり、そもそもダメージを受けること自体がメリットになりうる。
2枚フォールという条件もさることながら、エナジー4枚以下制限が地味に引っかかりやすい。
Ωでは現状8章Lv1エルセアが必須カードと化しており、初ターンでのエナジーブーストが基本になっている今、このカードは発動タイミングを逃しやすい。
Lv4赫夜が場にいる状態で発動できればエナジーを2枚アウェイクできるが、フォールするPGを用意できるかの不安が残る。
特定の永続ACを主軸としたデッキなら、Lv1リュミエールと共に採用するこで手札に引き込む確率を上げられる。



f:id:AICmember:20150910231514j:plain

華道部 志藤麗花U
プログレスカード
レベル2/青/P6000/G4000/S1
リンク-リンクステップ開始時【リンク(5)-ΣΣΣ】
あなたの山札の上から1枚を見て、山札の上か捨札に置く。
そのターン中、このカードのパワーを+4000。
クロスリンク【リンク(4)-ΣΣ】
他のあなたのプログレスを1枚選び、
そのターン中、このカードのパワーを+4000。

KT
デッキトップ操作のリンク効果と、クロスリンクを持つ青のLv2PG。

リンク5-3でデッキトップを1枚操作できる。
フェイズの最後にこのカードで殴ればリジェクトUPに繋がるが、クロスリンクの効果の性質上、最後に殴るのは悪手。

クロスリンクは、4-2で自身以外のPGのパワーを+4000するというもの。
序盤でガード1枚分のパワーを上乗せできるのは嬉しいところだが、肝心の自身を対象にできない。
また、序盤でのクロスリンクはダメリバの消耗も激しいため、考え無しには使えない。



f:id:AICmember:20150910231535j:plain

超脚力 土屋原はねるC
プログレスカード
レベル4/青/P9000/G4000/S1
リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)-ΣΣ】
そのターン中、このカードのパワーを+3000。

KT
リンクの複数成功を前提として運用する変わったPG。

リンク9-2でパワー+3000という非常に高いリンク率を誇る。
素のパワーがP9000なので、1回成功でP12000、2回でP15000、3回でP18000、4回でP21000……ここらあたりまで想定の範囲内となる。
基本的には3回成功時のP18000がライン。
その場合はリンク9-6とかなりキツいリンク要求になってしまう。

しかし、このカードの神髄は序盤でのリンク成功率
「とりあえずリンクを当てる」ことだけには特化しているので、Lv1宗像などのリンク成功がトリガーのカードと相性が良い。
また、序盤で早出しした際にリンク不発読みでガードされにくいのも特徴。
ただ、普通に使っていただけでは打点不足に陥るので、何かしらの工夫をしたいところ。



f:id:AICmember:20150910231542j:plain

屋根裏部屋のひみつちゃんU
プログレスカード
レベル2/青/G4000
このカードをプレイする際、
他のあなたの手札の青のカードを3枚公開してよい。
3枚公開したら、このカードのレベルを-2した状態でプレイする。
[あなたのプログレスを1枚フォールする]
このカードがアクションカードに置かれた時、コストを払ってよい。
払ったら、2枚引く。

KT
色指定でコストが軽くなるドローソースAC。

発動時に手札から青カード3枚を公開することでエナジー消費無しで打てる。
青のカードならPGでなくてもいいため、手札のこのカードが複数溜まっている状態でも条件緩和の材料として使える。

効果はAC露払いと同様で、PG1枚フォールで2ドロー。
リザソンと除去で埋まりがちなAC枠をこのカードに割くかはデッキに依存する。



f:id:AICmember:20150911000322j:plain

創造のスケッチ 遠薙深雪SR
プログレスカード
レベル4/青/P10000/G4000/S1
リンク-リンクステップ開始時【リンク(9)-ΩΩΩΩΩ】
そのターン中、このカードのパワーを+6000。
あなたの手札が3枚以下なら、さらにあなたの手札が4枚になるようにカードを引く。
クロスリンク【リンク(6)-1ΩΩ】
1枚引く。
他のあなたのストライク1のプログレスを2枚まで選び、
そのターン中、ストライクを+1。

KT
今回の青のクロスリンク持ちLv4SR。

リンクは9-5でP16000まで上昇する。
Lv4ウーシャやLv4新田と似たような手札リロード。
このカードは4枚リロードだが、後述のクロスリンクが成功すれば自動的に5枚リロードとなる。

クロスリンクは、6-3で1ドロー+ストライク+1を2回振れる。
ストライクを振る対象は自身以外のS1のPGのみと、割と限定的。
盤面のS2が増えるので、Lv4クルキアータと非常に相性が良い。
反面、同じ青ΩではLv4新田を使った方が手っ取り早いことが多く、わざわざアタック順の考慮とクロスリンクの成功が必要となるこのカードを起用する必要性は薄い。
5章Lv4深雪との相性は良いため、組み合わせることで【深雪単】がより安定するようになるだろう。

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ