読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AICブログ

公認サークル「Ange Illustration Circle」のブログ

アンジュ・ヴィエルジュの大会レポートや今日のカード考察、サークルメンバーの描いたイラストなどを記事にしていきます。

【アニメ】「アンジュ・ヴィエルジュ」感想&考察 第11話「残された可能性」

アニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」第11話の感想・考察です(・∀・)ノ
記事担当:KT

※注意※
当ブログはアンジュ・ヴィエルジュ公認サークルのブログですが、
アンジュをヨイショしたりはしません。
多分に偏見のある一個人が感想を述べているに過ぎないことを承知の上、閲覧下さい。
また、新規向けではなく既存プレイヤー向けの記事になっています。

感想考察記事
第10話「零れた想い」←前   次→第12話「私は、あなたと進化する―」

第11話「残された可能性」

脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督
高山カツヒコ 田村正文 田村正文 明珍宇作
遠藤大輔
村上竜之介
石富結依奈
原友樹

●忙しい人向けの3行解説
1.風呂シーン続投(1分50秒)
2.葵さん鬼柳京介説
3.ラスボスは美海!

振り返り&ツッコミ

f:id:AICmember:20160710063459p:plain
♪~ポンポコポンポンポンポコポンポン~♪
葵(ナレ)「この宇宙には5つの世界があった」
以下略

これは、現代のニューヨークに現れた、レジェンズと呼ばれるモンスターと4人の子供たちの物語。
f:id:AICmember:20160920212930p:plain
www.youtube.com

レジェンズ 甦る竜王伝説:8秒

回復カプセルに入ったサナギ姉妹とアインスのお見舞いに訪れたナイア
f:id:AICmember:20160920205027p:plain
アインス「ナイア。私、本当に恨んでないよ」
ナイア「…!」

f:id:AICmember:20160920205041p:plain
f:id:AICmember:20160920205048p:plain
f:id:AICmember:20160920205055p:plain
アインス「――新兵だった私は、早く一人前になりたかった。捕虜救出任務を成功させ、ナイアに認められたかった。それで焦って、罠に嵌って……」
f:id:AICmember:20160920205108p:plain
アインス「ナイアの声……最後まで探してくれていたの、聞こえてた」
アインス「今まで言えなかった。……ごめんね」
ナイア「気にしてないさ」

闇堕ちの力によってEXRクラスの力を得たアインスに「本気の半分」で勝てたナイア。
アンジュにおいて強さの概念なんてミジンコレベルで軽視されてますが、それを差し置いても最強のエクスペンドアインスを単身で倒したナイア姐はもうEXRクラスってことでいいんじゃないかな。
事実、アニメ作中ではナイア以上に強い緑の世界の住人が登場していないだけに、一際目立ちますね、強さが。

f:id:AICmember:20160920205123p:plain
f:id:AICmember:20160920205130p:plain
♪~
黄昏時に青蘭島にセルフBGMで現る葵
f:id:AICmember:20160920205149j:plain
f:id:AICmember:20160920213056j:plain
 
f:id:AICmember:20160920205216p:plain
f:id:AICmember:20160920205228p:plain
紗夜に斬りかかる葵
葵「真の作戦は、すべての世界が繋がったここで進行している」
紗夜「どういうこと……?」

葵先輩=鬼柳京介説

もはや狙ってやったのか本当に天然なのか分からない(笑

青蘭島が大きく揺れる
f:id:AICmember:20160920205254p:plain
f:id:AICmember:20160920205305p:plain
アウロラ「どうしました、ユーフィリア!?」
ユーフィリア「センサーにウロボロス反応!」
ミハイル「αドライバーは凍結し、戦力を奪うのが敵の目的だと思っていたが……」
ユーフィリア「αドライバーたちのリンクを使って、闇堕ちプログレスのエクストラを吸収していたんです」

f:id:AICmember:20160920205341p:plain
ミハイル「アレは封印する檻ではなく、兵器そのものだったんだ」
f:id:AICmember:20160920205354p:plain
葵「括目せよ、ウロボロスの決戦兵器――"アビス"を!!」
葵「5つの世界は、終焉を迎える」

f:id:AICmember:20160920205409p:plain
紗夜「御影先輩、あなたという人は!」

キノコがいたんだから、そりゃあタケノコもいるよねって話(意味不明
ウロボロスとアビスってなんか関連性あったっけ?
UMAは得意分野ですが神話宗教などの伝説の生物には詳しくないのでイマイチ分かりませんが。
まぁ単純にAbyss-深淵という意味ですかね。

そして唐突に始まる冨野節モドキ。
???「アンタって人はぁ―――!」

紗夜「目覚める前に倒さなくっちゃ!」
f:id:AICmember:20160920205428p:plain
葵「お前の相手はこの私だ」
f:id:AICmember:20160920205439j:plain
葵「αフィールドの無い今、私の攻撃は致命傷になるぞ?」
紗夜「それは先輩も同じです!」
葵「同じなものか!EXRは伊達ではない!」
紗夜「闇堕ちのくせにぃ!」

だからなんなんだその冨野節モドキは。

葵さん風呂場で精神統一してる絵面が似合ってるけど、本当は煽り耐性ゼロだから後輩にも大人げないもんね。
なんだかんだ完全にEXRの肩書に自惚れしてて言ってること矛盾してるけど、まぁこれも全部乾巧って奴の仕業なんだ。許さねぇ!ドン・サウザンド!

f:id:AICmember:20160920205455p:plain
f:id:AICmember:20160920205504p:plain
f:id:AICmember:20160920205512p:plain
ピンチの紗夜の助けに入る4人
f:id:AICmember:20160920205551p:plain
葵「獏砂!」
葵は砂を操るエクシードによって、砂岩の巨腕を造り出す
葵「歯応えの無い戦しか出来ないのなら、ここで終われ!!」
f:id:AICmember:20160920205609p:plain
葵「貴様は、日向美海!」
美海「葵ちゃんは厳しいなぁ」
紗夜「日向先輩!」

f:id:AICmember:20160920205622p:plain
美海「遅くなってごめんね、紗夜ちゃん」
f:id:AICmember:20160920205658p:plain
美海「真面目すぎるよ葵ちゃん」
葵「紳士でなければ到達できない領域、目指すなら当然!」

f:id:AICmember:20160920205746p:plain
f:id:AICmember:20160920205753p:plain
美海「頑張ったね、葵ちゃん」

まさかアニメで葵さんのエクシードの新技が見れるなんて!
葵さんのエクシードは「砂から物質を錬成する能力」。
いわば材料が全部砂で賄(まかな)える錬金術ですな。

どうせなら砂の巨人を造り出せばいいのに、両腕だけ。
あっちっち砂漠のイワンテは、当時はノーダメでクリアするのに苦戦した記憶が。
まぁでもボンゴボンゴより100倍マシ(トラウマ

葵を倒したが、アビスの覚醒準備は止まらず
ステラ「エネルギー反応増大」
ナイア「まずいな……」
紗夜「覚醒する前に」
エルエル「皆でやっつけちゃおう!」

美海「駄目だよ、みんな」
f:id:AICmember:20160920205833p:plain
美海「やっつけちゃおうなんて♪」
再び闇堕ちする美海
f:id:AICmember:20160920205859p:plain
ソレゾレガヨービアッテーメーザメダスー

美海先輩、結局なんのために出てきたんですかねぇ……

これ結局ウロボロスサイド何も判明してないけど、最終回で何か進展するんでしょうか。
それとも紗夜の光が世界を照らしてウロボロス浄化ENDかな?
敵の情報が無いってのは確かに現実主義かもしれないけど、視聴者としては「結局ウロボロスってなんやねん!」って話ですよね。
特に初見勢にはワールドエンドとウロボロスの繋がりが分かってない人がそこそこいるように見受けられるので、何かしらの説明なり解説なり、そういった描写があればいいんだけども。

美海が闇堕ちしたけど、結局ソフィーナとかは回復間に合わなそうだなぁ(白目
未来の魔女王候補、アニメで今後出番はあるのでしょうか。

エンディング
f:id:AICmember:20160920205922p:plain

今回はパッと見た感じ、みんな童顔だったイメージがありますが、どうでしょ。
作画自体は紗夜がここ最近で一番安定して可愛かったなぁ、と。

一原:自社4人+他社18人
二原:自社6人+他社9人
半分ほどC-stationとはいえ、今回もそこそこの人数。

感想・考察

感想
風呂シーン

1話 12分
2話 2分20秒
3話 2分20秒
4話 49秒
5話 4分8秒
6話 2分27秒
7話 3分37秒
8話 2分58秒
9話 2分
10話 4分15秒
11話 1分50秒

累計38分5秒
今回はかなり少な目でしたねー
戦闘シーンメイン回なので仕方ないですが。

考察
美海はなぜ再び闇堕ちしたのか。
今回の疑問はコレに尽きますね。

(a)闇堕ち状態からの回復が完全ではなかった
(b)葵との戦闘による接触で再び闇堕ちした
(c)アビスの瘴気に触れて、治りかけていた闇堕ちが再発した

まぁこの内のどれでも結果はさして変わらないとは思いますが、(b)の場合は葵の素手での攻撃を何の防御も無しに受け止めた美海先輩マジポンコツってとこですね(ゲス
(c)の場合は、この後ピンチに駆け付けたソフィーナレミエルなども揃って再び闇堕ちするという地獄絵図も見れますが、さすがにそれはないと考えたい。

アビスとはなんぞや
ウロボロス陣営の最終兵器、アビス。
青蘭島に凍結しておいたαドライバーの負のリンクを吸収し続けていたと考えるのが妥当か。
また、闇堕ちプログレスの戦闘によって生じていたエクストラも吸収していたとのこと。

このタケノコが、覚醒したらどうなるのか。
(イ)美海と融合して美海アビスがラスボスになる
(ロ)吸収し続けていたエクストラが天音に集められ、天音の闇のプログレスとして覚醒する→天音ラスボス説
(ハ)アビス単体がそのまま何かしらの形になって「ウロボロス究極体」みたいなラスボスになる
(ニ)実は唐突に出てきたアニオリキャラ、クララが内通者で、裏切ってアビスと融合してラスボスになる

(ニ)だけは考えたくないですね(笑
アニメアンジュ……というかアンジュ・ヴィエルジュでは設定は展開に食い殺されるもんなので、実際に天音と戦うパターンになってもさして驚かないですね。
個人的には先に天音を救い出して、天音とのリンクでラスボスを打ち倒してほしいところですが、今回の感じを見るにちょっと難しそうです。
ともかく、こっからラストにかけてどうまとめていくのか気になるところです。

●関連記事
aicblog.hatenablog.jp

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は、各権利所有者に帰属致します。

⇧ ページトップへ